3日間を終えて

二弦の共鳴に始まり
MADBEAVERS
Kiyoshi solo
machine
そして、弾き語りの「キミの未来」で終えた3日間。

先ずはフトシくんに
EBIちゃんとJOEに
NAOとDENちゃん
そしてDIEちゃん
何よりHAKUEIに
ほんとにありがとうと、僕の音楽に付き合ってくれた
7人の音楽家に感謝したいです。

場面も時間軸的にも、全然違う発想で作った自分の曲達を
3日間というスパンの中で観せ、聴いてもらえる機会なんて
もうないんじゃないかと思いますが

まだ僕の中のマテリアルとしてはLucyもあるし…
森重さんの横で弾くギタリストモードなんてのも欠かせないし…
まだまだやれる事とやりたい事が目白押しなんだよなぁって
ヘトヘトな脳と身体で考えたりしてます。

貪欲過ぎると、言えない事もないけど
それだけ音楽に取り憑かれている自分を
その音楽を奏で続けられてる事に感謝だよなぁって

それはやはり、聴いて観続けてくれてるファンのみんながいるからこそ
成り立つ事で
この3日間は、ほんとファンの存在のありがたみを感じました。

音楽はあくまでも自分のもので
ファンの為にというのは、あれですが(ごめんなさい…)
僕が音楽を奏で続ける事で
それを観て聴いてくれて、元気や勇気になってくれる事が何より嬉しいです。

これからもみんなの心に響く曲を
来て良かったと思えるライブを

僕はこの世界でかき鳴らし続けるから。

そうそう、昔書いた曲の歌詞で
「逃げるのか曖昧に揺れる未知へ マガイモノのこの世界」
と歌った曲がありますが
マガイモノのこの世界で
自分だけの真実を
これからも模索し続けたいと思いました。

昔の曲もたまにはやってみるもんだね(笑)

渋谷asiaに足を運んでくれたみんなに

ほんとに3日間ありがとうでした☆